浮気は仕方がないのか1 カテゴリー:浮気

浮気は仕方がないのか1


浮気や不倫は社会的な意味や常識では、反社会的行為です。

“文化だ!”と豪語する人もいますが、自分自身が浮気や不倫をされた経験はあるのでしょうか?


周囲にはありふれている、異性へ手あたり次第に手を出せる男性、魅力を出せる女性は、

自分には周囲に与える魅力があるからと浮気や不倫を楽しむ人さえいます。


本当にあなた自身を大切にしている人が、あなたに浮気や不倫をされたらという気持ちは考えますか?


あなたが良ければそれでいいのですか?

それでは、あなたが大切にしている人が浮気や不倫をしていたらあなたは許せるのですか?


もし、“仕方がない”、“いいんじゃない”等の言葉で、その行為を許せるのであれば、

あなたにとって相手は別に大切な人でも何でもありません。


側にいてくれる存在として、心から許しているはずの存在が、

居場所を離れる行為を許してしまっているのであれば、それはあなたにとって赤の他人。


確かに、世の中にいる人は家族であろうと、夫婦であろうと、恋人であろうと、



自分ではないので他人です。


しかし、生活の一部にいる共有している存在。

その存在が、仕方がないものだとしたら他人を離れた、赤の他人。興味もない存在です。


こんなお話を聞いたことがありませんか?

「彼氏(彼女)の浮気癖が治らないんだけど。これで3回目だ。」

「寂しそうだったから奪ってやったけど、知らないうちに寄りを戻していた」


そんなに頻繁にあることでしょうか?

私自身、よく耳にするのは、私が特殊な仕事をしていたりというわけではないでしょう。


しかし、自分は誰でも自分を優先してしまうものですが、そうでない人もいます。


誰かに頼らなければ生きていけない人もいます。

何のために、大切な存在は側にいるのでしょうか?


あなたはあなたの為に、側にいてくれるのがいいだけであって、

自分を受け入れてくれるのであれば誰でもいいのでしょう。


つまり、あなた自身は、“浮気癖”もしくは“不倫をしてしまう人”なのです。

 

カテゴリ一覧

遠距離恋愛が出来る人の特徴について | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用上の注意

遠距離恋愛が出来る人の特徴