浮気は仕方がないのか5 カテゴリー:浮気

浮気は仕方がないのか5


結婚してから1年程の間は、友人の夫に癖を再発させる動きはありませんでした。

早いうちに、友人との間に夫との子供が出来たことが理由にはあります。


結婚してからすぐに身ごもっていることを知った友人は、

更に結婚に拍車をかけたのは言うまでもないでしょう。


夫にとっても、前妻との間にはいなかった子供ですから、

初めての子供ということもあり、注げるだけの愛情は注いでいました。


しかし、時はその感情すら忘れさせるような、“浮気癖”を再発させてしまうのです。

子供が生まれてしまえば、母親は夫に注いでいた時間のほとんどを子供に注がなくてはいけません。


育てることに必死になりますし、その分、仕事をして帰ってくる夫よりも忙しく、

睡眠時間が減ってしまうことでイライラ等の感情も大きくなってしまいます。


自分に構う時間が限られるようになった夫は、

また、自分を男性として観てくれる魅力的な女性を求めて、恵まれた環境に手を出してしまうのです。


前妻と友人との恋人期間中の浮気、そして、結婚してからも頻度は多くはないですが、

不倫をしてしまう夫に愛を感じなくなった友人は、私に相談してきます。


しかし、友人は夫と別れる選択肢はあるものの、離婚に至るまでには決心できませんでした。

それは、専業主婦という環境と、かわいい子供の存在が決断を鈍らせました。


夫の不倫が発覚しては、夫から離れられない家庭状況から、

絶対に同じ過ちはしないと真摯に謝罪してくる夫を許さざるを得ず、

そして、期間を置いては、また不倫をしてしまう夫。


夫を監視する為、そして、自分の側にいてほしい為にとった行動が、

結果的に、友人を苦しめることになったのです。


浮気を辞めさせる方法から、“浮気癖”を辞めさせる方法について私に相談されましたが、

病気ともいえる癖を治すには、時間もかかります。


夫の“浮気癖”は、友人と出会うずっと前からの癖ですから、いつ治るのか、治らない可能性もあります。

それから、離婚を決断するまでの数年の間は、友人を苦しめる期間となったわけです。

 

カテゴリ一覧

遠距離恋愛が出来る人の特徴について | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用上の注意

遠距離恋愛が出来る人の特徴