もしかしたらそれ、フラれる寸前かも……!?二人の関係に現れる危険信号とは?? Vol.1 カテゴリー:恋愛

□もしかしたらそれ、フラれる寸前かも……!?二人の関係に現れる危険信号とは??

今までいろいろな人とお付き合いしてきたなかで「意味もわからないまま、フラれたことがある」「そういったそぶりはなかったと思うのに、フラれたことがある」なんて経験を持っている人って、いるのではないでしょうか?
けれど、そうした結果になる前に、少なからずサインは出ているのです。

そのサインに気づけないでいると「なんで突然フラれたの?」「そんなそぶりなかったじゃない!!」なんてことになってしまうのです。
気づいていたとしても悲しいことですが、サインに気づかないままにフラれるというのは、心の準備もできていませんし、「もしかして……」という考えにすらいたっていないので、ショックでしかありませんよね。

そこで今回は、見落としがちな、恋人が出している「終わりに近づいているサイン」を少しご紹介していきたいと思います。
これを気をつけておけば、少なからずとも、心の準備はできるようになりますよね。

□カレが出している、終わりに近づいているサインはこれ!!見逃さないで!!「よく考えてみたら、いつも自分から連絡をしている」

カレが出している、終わりに近づいているサインのうちの一つとして「よく考えてみたら、いつも自分から連絡をしている」というものがあります。
あんたが連絡をしたときには、きちんと返事を返してくれますが、カレからの連絡は一切ない……。なんてことは、ありませんか?

二人の関係の、今と昔を思い出してみてください。
出会った当初や、付き合いはじめてすぐのころは、カレからもきちんと連絡が来ていたし、頻繁だったのではないでしょうか?

けれど、それがいつしかカレからの連絡が減っていって、あなたからの連絡の方が増えてしまっていませんか?
もし、あなたがカレに連絡をしないと、どうなってしまうのでしょうか?

もしかしたら、あなたから連絡をしなければ、今のカレとの関係は終わってしまうのではないでしょうか?
そんな不安がよぎったら、もしかしたらカレからの連絡が少なくなってきているのは、カレが出している「終わりのサイン」なのかもしれません。


 

カテゴリ一覧

遠距離恋愛が出来る人の特徴について | お問い合わせ | プライバシーポリシー | ご利用上の注意

遠距離恋愛が出来る人の特徴